読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、私無料ブログで消耗してます。

無料ブログで消耗している40代おっさんの雑記ブログ

素人の自分が思う今のブログ界の状況

ちょっと偉そうなタイトルですが、今現在の自分が思うブログ界アフィリエイト界について思うことを記録として書いておきたいと思います。

【ブログ、アフィリエイトを5月間して思う事】

1.これまで検索して出てきたサイトの殆どがアフィリエイターさんまたはブロガーさんに実は書かれていたという事。

2.ブロガーさんがかかれているスタイルが似ているのが多い事。特に有名な方のサイトを見るとそれに似た感じのが多い。

3.文字数に拘る「1000字以上とか、、」が多い。

 

ざっと思いつくことはこれくらいですかね。

 

ではまず1番についいてですが、これはかなり衝撃的でしたがこれに気づいたことでネット界の新たな部分を知る事ができましたし、「なるほど」と思うこともありましたね。

例えば、ある病気の症状について検索すると殆どのサイトが同じことを書いているんですよね、、これについては何でだろう~って思う時があったんですがアフィリエイターさんたちが書かれていたんですよね、、なので記事の内容が同じなのも納得できました。

今はサイトを見る時に本職の方のサイトか、アフィリエイターさんのサイトか何となく区別が出来る様になりましたね。

 

2番ですが、色んなブログを見ていると段々同じ様なブログ多い事に気づいてきます。

個人的に嫌なのはリンクが一杯貼り過ぎている記事ですね。

記事の途中に貼ってあるんで、そこをクリックすると別のページ飛んで途中でそのページを読まないといけない状態になる。。。1個2個ぐらいならまだしもそれ以上のリンクを貼られると一向に元の記事が読み終えられない、、、一体どれだけの記事を読ませるの?ってな感じになるのでそんなスタイルのブログに遭遇したらガン無視するようになりました。

 

3番はど素人の自分にはまだ理解できない部分ですが、個人的には不必要に長い文章は読者を疲れさせれるだけで、無駄な時間を読者の方に取らせていると思うのです。

読者が知りたいことをわかり安く簡単簡潔に伝えれば良いんじゃないかと思うんですがね。違うんでしょうか?

個人的には2000字の記事なんて、その記事によっぽど知りたい事が書かれていない限り読まないでしょうね。

 

さあこの考え方だ数か月後どう変わるか分かりませんが、以上がど素人の自分が今思うことですがいかがでしょうか?