読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、私無料ブログで消耗してます。

無料ブログで消耗している40代おっさんの雑記ブログ

【節約】うどんは自分で簡単美味しく作れる!

久しぶりの更新になります。

最近バイトの方が忙しく中々時間が取れませんでした。

 

今、自分の中でブームなのが「うおつか流節約術」です。

 

うおつか流とは食文化研究家のうおつかじんのすけさんが考えられた節約術です。

 

いかに物やエネルギーを消費せずに、合理的に健康で豊かな生活が送れるかご自身が長年実行されている生活方法です。

 

今回のうどんは「うおつか流」のレシピとかでは無いですが、考え方には基づいていると思います。

 

まず、外食、出来合いの物は買わない!これが「うおつか流」の基本の一つです。

 

最近めっきり寒くなり暖かいうどんが食べたいですよね。

 

でも。このうどん外で食べるとしたら300円~500円くらい、カップ麺でも100円はすると思います。

 

カップ麺なんか化学調味料がどれだけ入っているか心配です。

 

自分の場合はちょっとひと手間かけ、安く美味しい方法で食べています。(といっても至って当たり前の方法)

【材料】

うどんの麵(乾燥めん)

鰹節

乾燥わかめ

乾燥麩

醤油

 

【料理法】

鍋にお湯を沸かし沸騰したらパックに入れた鰹節(3グラムぐらい)をます。

しばらくしたら弱火にして2分位おき、火を消しそのまま2分おいておきます。

鰹節を取り、塩醤油で味付けし、味が良ければ乾燥わかめと麩を入れます。

 

別の鍋にお湯を沸かし沸騰したら麺と卵を入れます。

 

麺が柔らかくなったら笊で水を切り水で麺を洗います。

 

先ほどのスープに麺と卵を入れ再度温めて出来上がり。

 

麺は1パックに5束はいって200円なので1束40円。

鰹節も250グラム300円のを3グラム位ですから3円ぐらい。

卵は10個200円ですから20円

 

こんな感じで、どう見積もっても100円は行きません。

 

普段料理しない方には面倒かもしれませんが自分で作る方が断然金銭的にも健康的にもお得です。

 

因みに、うおつかさんは麺も自分で作られるようです。

 

興味があられる方は、うおつかさんの本を読んで見てください。

 

自分のお勧めは「うおつか流台所リストラ術ひとり1月9000円」です。