読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、私無料ブログで消耗してます。

無料ブログで消耗している40代おっさんの雑記ブログ

ブログ自体をどうとらえるか

各ブロガーさんによってブログ運営のやり方は様々かと思います。

一般的に多い利用法としては日記形式かと思いますが、この「日記形式は」収益を生まないブログとよく言われます。

理由としては、ブロガーさんがよっぽどの有名人でない限り一般の読者は書く内容に興味を持たないからです。

 

次に多いのがあるキャラをブロガーさん自身で作り自信をある意味売り出していくようなブログです。

 

殆どのブロガーさんに反し本名、顔出しまでしてちょっと変わったことや、過激な事を書かれている方々です。

実際の所は分りませんが、個人的には成功されているような方が多い気がします。

 

次はブログを自動販売機の様に運営する。

これは非常に効率が良いやり方かと思いますが。かなりの技術がいるように思います。

自動的に人を集め買ってもらっていくやり方ですからね。

 

あとは、お店の様なブログです。非常に面倒見が良く為になる情報がそこにあるといった物でしょう。

これも、その分野に関する深い知識と読者に対するケアが必要になってきます。

 

一言にブログと言いますが、見方によってこんなに変わってしまいます。

 

自分自身を売るのか、自分が持っていいる経験、情報を売るのかによってブログ運営が変わっていくようです。

 

この様にみるといかに自分のブログが薄っぺらで内容がなく方向性もないブログかと良く分ります。

 

ただ書くのではなく、何をどう書きたいのか、どうしたいのか、そのような事も踏まえ記事を書かないといけないなと思います。