読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、私無料ブログで消耗してます。

無料ブログで消耗している40代おっさんの雑記ブログ

仕事と遊びは違う物 

商売色々

たまに、私の仕事は遊びですって言う人がいます。中には事業に大成功されている人もいます。もし本当にそうであればその人の仕事はまさに「天職」と呼べるでしょう。

基本的に仕事とはお金を得売る事が目的です。

何かをしてあげた事に対する言わば報酬(お金)これを得るための奉仕が仕事かと思います。

 

でも、わざわざ他人にやってもらうと言う事はそれなりの理由がそこにはあります。

 

1.本人が出来ない事、本人自身が出来ないからお金を出して他人にやってもらう事。

自分がしたくても、技術的に出来ない事はそれが出来る人に頼むしかありません。

一番わかり易い例がお医者さんです。家族みんなが病気を治す方法を知ってれば誰一人として病院には行かないでしょう。

電車、バス、タクシーなどもそうですね、車持っている人は基本的にいりませんがそうでない人はお金を出して利用するしかありません。

 

2.自分でもできそうだが出来ればやりたくないので他人に頼る事です。

つまり世間一般的にやりたくない事、人がやりたがらない事です。(具体的例を上げるのは控えさせていただきます)

 

 

3.本人がどうしても手に入れたい物

2つ目は本人がどうしても手に入れたい物です。つまり欲求を満たす事、物です。

人が流行りの物を欲しがるのは良い例です。その為には大半の人がお金を払います。

海外旅行、観光地に行くのもそうです。温泉に行くのもそうですね。

ですので、その人その人の欲求を満たす商品を提供する、サービスを提供する事は仕事として成り立っていきます。

 

以上の事柄が仕事の基本的な事かと思います。これらの事をすれば報酬としてお金が得られます。

 

 

では、遊びでお金は得られるのか?

 

「遊び」でも物によってはお金が発生します。

例えば、私が好きなスマホゲーム、これにはお金が発生します。スキー、ゴルフ、読書、旅行すべてお金が発生しますが、これらはお金を支払う側になってしまいます。

お金をもらう側にはなれません。

 

ですので、基本的に遊んでいてはお金は得られない

そう思います。(当たり前のことですが、、、)

 

遊んで暮らすってまずあり得ない事です。

 

まぁ人により遊びの解釈の仕方が違うかもしれませんが

お金を得る事が仕事で

お金を得られない事が遊び

そのように思います。

 

もし遊びが仕事になると言う事があるとすれば、それはきっと今までに無い全く新しい物やサービス、情報これらを遊んでいるうちに生み出したら、仕事になる可能性もないかもしれません。

 

でも、この様な事が出来る人たちは世間で「天才」と呼ばれる人たちだと思います。

 

自分みたいな凡人は真面目に働く以外ないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

風水で運気を上げて行こう!PART3八宅風水

 えー今回は八宅風水についてかなり大雑把に書いていきたいと思います。

 

今回も、黒門先生監修の「風水・家相」を参考にさせていただきます。

 

八宅風水とは八宅派と言う流派の陽宅風水です。

家の中の気の流れを読んで調整をしますが、この気は目には見えないので、家の方向と住んでいる人の「本命」つまり、生まれ年で判断していくやり方です。

ここの間取りにはこうゆうのを置いた方が良い、色は何色が良いといったやり方ですね。この辺になると何か聞いたことがあるっている人もいるんじゃないんでしょうか?

但し、このやり方は九星気学を使った風水とはやり方が違うとの事です。(九星気学って知りません。。。細木〇〇さんのあれですか?)

 

あと、建物自体に吉方向と凶方向がありますが、住人にも吉方向と凶方向があります。自分はまだこの辺が良く分ってませんが、住人本人の「本命卦」について書いてみます。

 

本命卦とは古代中国の易をもとにした陰陽と八卦です。陰陽を八つに分けたもので、人の持って生まれた性質の様なものです。つまり、生まれた年により8つにタイプが分れるという事です。

 

本命卦とは、生まれ年を八卦の離(り)、艮(ごん)、兌(だ)、乾(けん)、坤(こん)、巽(そん)、震(しん)、坎(かん)に分けたものです。生まれた年により艮になったり、兌になったりすることです。また、本命卦は同じ生まれでも男性と女性で違います。

これを知るにはこのような風水の本がいりますね。

 

ちょっと脱線しますが、最近もうコンビニで宣伝している恵方巻ですが、変なのは年によってかぶりつく方角が変わりますが、八宅風水では生まれによって皆さんの吉方向は異なりますし、もっと言うと凶方向もあるので、知らず知らずに凶方向をむいてカブリついていたりして。。。。ああ怖い。。。

 

自分の方位の吉凶を知るには「本命卦別八宅盤」と言うのがいりますがこの本には載っています。

 

あと、方向を調べる時に必要な「太極」、「本命卦別八宅盤」の中心にくる部分ですが、これの調べ方がちょっと難しいです。どうやらこの部分を正確に出さないと全ての方角がずれてしまい、吉と思っていたところが実は凶だったりするそうです。

 

四角い部屋だしたら、部屋の四隅からの対角線が交わったところが「太極」になりますが、そうでない場合はやり方が変わりちょっとややこしいです。

 

基本的には家の正確な平面図がいるそうです。そしてその図面を厚紙に貼り付け色々やらないとけないそうです。。。。ややこしい。。。でもちゃんと、正確にするには必要なんでしょうね。。。

 

なんか、話が難しくなって来たので今回はこの辺で失礼します。

 

次回(未定)は八遊星について書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

サークルKサンクス お気に入りの酎ハイ(もぎたて ストロング9% ぶどう)

日記

f:id:muryoublog:20170111190518j:image

 

でーん!ほぼ毎晩のように飲んでる、アサヒのチューハイ ”もぎたて”シリーズのぶどう味です。

いつも近所のコンビニのサークルKで買って飲んでます。

このもぎたてシリーズ以前は、レモン、グレープフルーツ、ドライ程度でしたが、最近種類が増え、ミカン、梅味とか出てますね。(梅味はちょっとでした、、、)

 

味の方はと言うと、ぶどうジュースに使い感じがします。みかんもそうですね、ジュースっぽくて飲みやすいので、アルコール苦手な方や女性にも良いんじゃないかと思います。

 

なにやら、収穫後24時間以内に作ってるんですかね、あまり新鮮さは感じませんが。。。アサヒフレッシュキープ製法とやらみたいです。

果汁2パーセントの内有機農産物3パーセント使用との事、、、うーん今ひとつ謎、、、

”もぎたて”なんで、新鮮さ、素材の良さをアピールしてるんでしょうね。

 

ちなみに、アルコール度数は9パーセントなんで、ビールやその辺の酎ハイよりも高いので飲み過ぎに注意です。

 

昔は、第3のビールを飲むことが多かったんですが、最近はほんと酎ハイ、ハイボール系がおおいです。歳のせいか、疲れているのかわかりませんが、甘いのもOKですね

 

一番のお気に入りはキリンのビターシリーズですが、あったりなかったりが意外と多い。。。

 

まあとにかくこの”もぎたて”シリーズかなり飲みやすいので、一度飲んでみてはいかがでしょうか~(って宣伝かよ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風水で運気を上げて行こう!PART2(基本編)

風水

せっかく風水に触れることになったので、自分の頭の中を整理しながら「風水の基本」から纏めていきたいと思います。

 

今回参考にするのは黒門先生監修の「風水・家相」と言う本です。池田書店1300円+税)

どこの本屋にも今の時期には置いてあるかと思います。

 

 

風水とは大地の気を読み幸運を呼び込む術】

 かなりザックリのまとめですが、大地には(龍脈)と(龍穴)があるとされてます。

(龍脈)は気が大地の上を流れるルートをみて(龍穴)は気が集まる気のスポットです。そのスポットを探し利用します。

ちょうど、龍脈は人体で言う経絡で、龍穴はツボにあたります。

 

気の流れを上手く調整して、人体なら健康に運気なら幸運に持っていく事ですね。

 

風水の種類としては

 

地理風水、陰宅風水、洋宅風水と大きく3種に分かれます。

 

地理風水は広範囲の地形を見ます。

陰宅風水は死者を埋葬するところを見ます。

陽宅風水は私たちが住む家の気をみます。

 

皆さんが気になるのは陽宅風水になります。今後の話は陽宅風水を基本に中国の要素を加えたものになります。

 

【この世のすべてを2つに分類する陰陽】

天と地、男と女、生と死、外と内、夏と冬などの様に「陰と陽」としてわかれると一応されていますが、この陰陽は常に変動するものなので完全な陰、完全な陽は存在しません。大極が陰と陽に分かれ宇宙のあらゆる事ものが生まれたとの事です。

陰と陽を4つに分けそれをさらに陰陽に分け8種たのが「八卦」です。

当たるも八卦、当たらぬも八卦の奴ですね。

 

【宇宙のすべては5要素からできている。五行】

古代中国の思想ですべての物は「木・火・土・金・水」の五元素から構成されていると考えられ、このサイクルが循環し、お互いに影響を与え、物が生まれ、または無くなるとされます。

 

この考え方は、風水だけではなく占いや、中国医学にも用いられてます。

 

五行の相生の関係

木は燃えると火に、火は燃え尽きると灰に(土)、大地(土)からは鉱物(金)が掘り出され、金属(金)を冷やすと水が付き、水は木の根を潤い養う。

これが理想のサイクルですね。

 

五行の相剋の関係

木は土から栄養を奪い、土は水を吸い、水は火を消す、火は金を溶かし、(金)斧は木を切り倒す。

 物事がうまくいかない時のサイクルです。

 

五行のほかに、五方、五季、五色、五常、五情、五臓八卦などがあります。

 

 

【らん頭・理気 地形と気の流れで土地の吉凶をみる】

 

 らん頭とは目で見える形で気の流れを判断する方法。

理気は目に見えない物で判断する方法。

 

らん頭では、龍、穴、砂、水の4つのポイントからその位置関係で吉凶を判断します。

天地のエネルギーに影響を与えるのは風と水で、その流れを作るのが地形です。

この地形が気の流れに影響し気の善し悪しが決まるとのこと。

 

理気は目で見ることが出来ない気の状況を読むときの方法です。気はどこにでも流れていますが、直接みることが出来ないので、家の住人の生年月日や家の玄関向きから「易」や「陰陽五行」を用いて判断していくもの。

 

理想の形は自分の家の背後に高い建物(玄武)

          前に道路などがあり大きく視野が開いている(朱雀)

          左側の建物は自宅より低い(青龍)

          右側の建物は青龍より低い(白虎)

 

【四神相応】

かつては日本も風水と取り入れていてあの平安京風水では理想の(四神相応)になっていることで知られているそうです。玄武、朱雀、青龍、白虎が理想の形になってるようです。

 

かなり、ザックリの内容になりましたが、とりあえずここまでが「風水の基本」とさせていただきます。

次回は(未定ですが)八宅風水の基本編をザックリまとめてみたいと思います。

それでは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年ですから風水で運気を上げてみませんか?

風水

新年ですから風水でも使って運気を上げていきたいと思いませんか?

 

その前に、風水に対するイメージってどうですか?あやしい、胡散臭い、、こんなイメージ持ってる方結構多いっ、ですかね。。。。

 

わたしはこの様な「怪しい系」は割と信じる方です。また基本的に「目に見えない系」は信じる方です。

 

風水ってよく黄色の財布が金運に良いとか、金魚を玄関に置くのも金運に良いなど、何かと金運系を耳にすることが多いと思います。

 

でも、実際に本を読んで見るとそういう事だけの物ではないんですよね!

 

わたしが思う風水とはまずは「方向学、地形学」である事。

それと、東洋思想にある「陰陽五経」が関係してくるという事。

 

風水自体調べれば調べる程流派が色々ある様で、流派によってやり方、とらえ方も変わる様です。もうこの辺になると私みたいな素人にはちんぷんかんぷんの世界です。

 

人により、生まれの年月が違うので、誰にでも合うというものは無いようです。

 

但し、部屋の家具の配置などを変えることで運気を上げる事は出来る様です。

 

下に、風水、占い界では有名な「黒門先生」の動画をはっておきますので、興味がある方は是非どうぞ!びっくりするかもしれませんよ~

www.youtube.com

 

 

 

去年はアフィリ全くダメでした。今年は頑張れよと、天のお告げが。

アフィリ アドセンス

去年の3月あたりから無料ブログを使ってのアフィリに挑戦してましたが、結果はと言うと、なーんもありませんでした。

 

クリックは何千って多い月はありましたが、その後の発生とかなんとかは未知の世界でした。

 

そもそもアフィリがダメだった理由は、

 

アフィリに特化したサイトを作り続けなかった、また継続しなかった。

これだけです。

 

それと、アドセンスの方が反応があったのでそちらのサイトばかり頑張ってしまったり、ランサーズとかに浮気したりと、ブレまくった1年でした。

 

正に、どこにでもいる脱落者の典型ですね。年末リアルが忙しく全く記事が書けない時には「あ~こんな感じに皆やめていくのか~」って実感しました。

 

色々やって、1番結果が出たのはランサーズでした。

 

当たり前ですよね、タスク業務やればほぼ必ず報酬はもらえますからね。

 

忙しい時は電車の中でスマホで作業し小銭稼いだりしてました。(ブログ頑張れよ!ですね)

 

そんなこんなで、今年はどうすれば良いか迷っていたら、天からアフィリエイト頑張りなさい」とのお告げが。。。(どのようにお告げを受けたかは伏せさせていただきます)

 

でも、どうやって?新しいサイトで?って尋ねると、「このブログサイトでやりなさい」との事。。。。

 

すっすいません、神様ちょっとおかしく無いですか?(いやこんなこと言っている自分がオカシイ)

 

そもそも、このブログはアフィリ用でもないし、この無料サイトを使ってアフィリで稼ぎまくるのは違反なので無理なのです。

 

幾ら、神様が、神業使ってもはてなブログさんの利用規約には違反できないのです。。。

 

っと言う事で、新年から行き先、矛先が定まらない自分です。

 

でも頑張って、記事は書いていくつもりです。ただ、アフィリは難し~せいぜい本の紹介位しか今の自分にはできません。(以前キーワード無双とかしましたが、あまりいい気分しませんでした、リライト作業ばかりで)

 

でも一応、「お告げ」なので信じてやって行くしかないかなって感じです。

 

なので、偶に変な広告を載せるかもしれませんが、「お告げ」に従ってるんだなって、軽く流してやってください。

 

それでは宜しくお願いします。

 

人生に疲れた時に、心折れそうな時に役立つかも

スピリチュアル

人生に疲れた、人生が楽しくない、何とかこの先も楽しく人生を過ごしてみたい。

この様な考えの方は自分も含め多いと思います。

 

自分も人生40年も過ごせば色々な事を経験してます。

 

心に元気がない、出てこない時に読むのが「斎藤一人さん」の本です。

 

斎藤一人さんに関しては色んな意見を持たれるかと思いますが、言われていることは非常に分りやすと思います。

 

個人的には、仏教の生みの親「ブッダ」の本が心を整えるためには一番かと思いますが、宗教はちょっと、、、っていう方にはとっつきにくいかと。

 

斎藤一人さんの本は(故)小林正観さんの本によく似ている様で、小林正観さんもブッダの教えを現代人にわかり易く書かれているそうです。ですので、斎藤一人さんの本も我々にわかり易い内容になっています。

 

又、本でなくてもYoutubeに沢山の「お話」がアップされていますので、人生に悩んで、疲れたり、この先どうしたら良いか分からない、このような方の役に立つお話があるかもしれません。

お話の始めに良く「これからの話は信じなくても良いです」と言われますので、文字通り信じたくない方は信じる必要はありません。

 

私も、全てを信じているわけではありません。自分のアンテナに引っかかる部分のみ聞くようにしています。

 

ブッダの教えも同じで、自分に必要な部分だけ聞きなさいと言われています。

 

ちょっと、重たい内容の記事になりましたが、どなたかの役に立てれば幸いです。